唾液たっぷりで虫歯を防ぐ

PR|福島県のAGAクリニックでオーダー治療栃木県でAGAの相談を気軽に加齢以外の女性の薄毛の原因東京都の情に厚い遺品整理業者

港区の丁寧な矯正歯科に行きました。虫歯や歯周病は考えられている以上に恐ろしい病気です。祖母が亡くなり供養で散骨をしていた際に母から驚きの話をきかされました。祖母は糖尿病を患い、仙台市長町の内科に通っていたのですが、糖尿病の原因は歯周病に関係していたようなのです。歯周病は以前から、糖尿病の合併症の一つと言われてきました。実際、糖尿病の人はそうでない人に比べて歯肉炎や歯周炎にかかっている人が多いという疫学調査が複数報告されています。歯周病や虫歯を防ぐのが大事です。

唾液が沢山ありますと、虫歯を防ぐことができる、という番組をテレビで見たことがあるのです。本当でしょうか。その時以来、わたくしは、ガムを良く噛むようになりました。キシリトール入りの、小さいミントのガムです。

殆ど常に噛んでいます。ガムを噛んでいますと、口臭予防にもつながりますし、唾液の分泌が活発になりますと、胃腸の働きも良くなりますから、ガム一つで、良いことが幾つもあるとはとてもお得なのではないでしょうか。

ガム、唾液では防ぎきれない虫歯が毎回発見されてしまいます。これでガムを噛まない日には、口中の状態は、更に悪くなるのでしょうか。もしくは、ガムを噛むことには、すでに虫歯に対しての効果は全くないのでしょうか。疑問です。

キシリトールは歯に良い、というメッセージも耳にしたことがあります。

しかし、虫歯はなくなりません。もちろん歯磨き、歯間ブラシ、フロスも活用していますし、隅々まで磨いているつもりではあるのです。

チーズを口に含んでいますと、歯が強化される、という番組もテレビで見たことがあります。本当でしょうか。それも、実は偶には行っているのです。

それでも虫歯は収まらない悲しみがあります。歯は、チーズや唾液で修復される可能性を持っている、と言うことですが、わたくしの口の中では今の所は目覚ましい効果はなさそうなのです。

ガムやチーズで虫歯と戦うなどとは、歯医者さんが聞かれましたら、びっくりするような民間療法なのでしょう。それでも藁にもすがる思いで、虫歯対策を取り入れる日々を送っています。

人生は、虫歯との闘いです。虫歯の治療後がなくなって、白く、美しい歯、虫歯のない日が来ることを夢見て、毎日歯磨きに励み、歯医者さんに通うのです。

祖母が眠る倉敷市のお墓の前で手を合わせ、歯磨きをきちんとしようと誓いました。

PR|クレジットカードの即日発行じゃけん|工務店向け集客ノウハウ||健康マニアによる無病ライフ|英語上達の秘訣|住宅リフォーム総合情報|お家の見直ししま専科|生命保険の選び方|マッサージのリアル口コミ.com|英語上達の秘訣|