歯並びで悩んでるなら歯医者さんで治せます。

私は前歯の歯並びが悪く、人前で笑えない人でした。笑うときは必ず手で口を隠していました。
普通の出っ歯とかならまだいいのですが、私の場合は下の前歯が2本奥に引っ込んでいる状態で、とても恥ずかしい歯並びでした。

歯の矯正は、若い方がいいと聞きますが、貧乏だったので親には頼めませんでした。
なので20才を過ぎたら自分のお金で絶対に矯正をしよう!と決心して、審美歯科のある大阪の歯医者に通うようになりました。

 

まず下の歯が引っ込んでいるのは、1本分しかないスペースに2本生えてきているのが、原因だとのことで、矯正はできないと言われたした。
なので下の前歯4本を抜きその周りの2本を削り、ブリッジの義歯をはめるという方法でした。

でもその方法をする前に、歯周病で歯がグラグラしているから、歯周病を治してからと言われ、歯の矯正に入る前に結構時間とお金がかかってしまいました。

歯茎の状態もよくなったとこで、歯の形をとり、前歯を抜き削り、仮の歯をはめて、最後に義歯をはめて終了しましたが、1年ぐらい通っていました。

 

やはり女性は笑顔って大事だと思います。歯並びが悪くて笑えないのなら、是非1度近くのお医者さんに相談してみるのをオススメします。
私は歯の矯正をして、笑えるようになりました。